月ノ浦執務室

アクセスカウンタ

zoom RSS ● アコースティック大作戦!! 〜九段下はきっと雨〜

<<   作成日時 : 2011/09/13 20:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



 『GO!GO!の日スペシャル アコースティック大作戦!! 〜九段下はきっと雨〜』は、10周年を迎えたGO!GO!7188が5月5日(=GO!GO!の日)に行った一夜限りのアコースティック・ライブDVD。エレキ爆音の魅力をそっくりアコースティックな渋味に変換した、とても雰囲気の良いスペシャルライブ。

 エレキギター、エレキベース、ドラムという構成を崩さず、スリーピースロックに拘ったGO!GO!7188の繰り出す楽曲は、いつも耳から貫通して身体を刺激するような、パンク気味なロックサウンドである。しかし聴くほどに、その楽曲基盤が単純にロックだけでないことがわかってくる。キャッチーな爆音ロックサウンドを中心に、ジャズ、フォーク、ポップス、そして演歌等、様々な楽曲要素が込められた味わい深いロックバンドであることがきっとわかる。

 そんなGO!GO!7188からロックを引いたら?浮き彫りになるそれら多岐の魅力。このアコースティックライブは単なる目新しいライブではなく、GO!GO!7188の本質に迫るような、10周年企画にふさわしいライブだと僕は思う。

 スポットライト的なシンプルな照明、アコースティックにふさわしく椅子に座って弾き語るギターとベースのふたり。脇を固めるのはピアノ、パーカッション、そしてバイオリン。ロックを引いても残る歌唱力とテクニック、引いたものに値する十分なリターンのあるアコースティックな楽器と奏者達。楽曲だけでなく、見た目にも心地良い空間。映像作品として観る価値が十二分。
 エレキ爆音という言語を捨ててしまったことで、GO!GO!7188の楽曲の魅力が誰しもに伝わる共通言語になったのではないか。これは是非、色んな人に薦めたい。


 収録曲は「ジェットにんぢん 2010」「3人のブギーマン」「文具」「桜島」「神様のヒマ潰し」「むし’98」「マンホール」「あぁ青春」「浮舟」「無限大」「考え事」「青い亀裂」「月と甲羅」「世界の車窓から」「大人のひみつ」「こいのうた」「タクシー」「できもの」「近距離恋愛」。


 バンドの魅力をボーカルに集約して評価するのはあまり好きではないし、GO!GO!7188はメンバー3人の実力が個々に高く評価されているバンドであるのだけれど、やっぱり僕はボーカル・中島優美の牽引力を高く評価したい。ロック、という拘りがしっかりしているからこそロックシーン以外では見ることの出来ないユウだけど、このライブでその魅力がロックの域を見事に飛び出た気がするのです。


GO!GO!の日スペシャル アコースティック大作戦!! 〜九段下はきっと雨〜 [DVD]
ビクターエンタテインメント
2010-11-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GO!GO!の日スペシャル アコースティック大作戦!! 〜九段下はきっと雨〜 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
● アコースティック大作戦!! 〜九段下はきっと雨〜 月ノ浦執務室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる